仕事の不安で押しつぶされそうな時の5つの対処法をご紹介!

ゆきぱん
ゆきぱん

どうもこんにちは!!!
この記事の著者、ギャルのゆきぽよのことが好きなゆきぱん(Twitterアカウント)です!ゆきぽよってめっちゃ可愛いですよね(^o^)
おっと、そんなことより私の自己紹介をしなきゃ!
私は”俺の外注化”を進めている外注の専門家です。
主に50円で記事作成を外注さんにお任せしながら、ブログやサイトの運営をしています。それによりアフィリエイト収入を得ています。
今現在はサラリーマンとして平日5日間を働きながら、副業にフルコミットしています!
転職は5年間で3回してしまったり、その他にも過去に泣けたり大金を失ったりするような失敗を繰り返して今に至ります。詳細はYouTubeチャンネルもご覧ください。
それでは全集中で書いた渾身の記事を見ていってください♪

仕事をしていると、不安に思ってしまうことがありませんか?
多少の不安であれば、仕事に慣れることで解消されます。

しかし社会人1年目の人や、転職したばかりで仕事に不慣れな人の場合は、仕事の不安に押しつぶされてしまう場合があるでしょう。
そういう「仕事の不安で押しつぶされそう」になっている人達に向けて、簡単に出来る5つの対処法を紹介していこうと考えています。

自分が今まさにその状態!という人は、ぜひ最後まで読んでみてください。
あなたが実践しやすい対処法があるはずです。

方法1:不安に思っている事を書き出してみる

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、不安に思っている事を書き出してみることで対処する事が出来ます。
何に対して不安を覚えているのか?原因が明確になっていない状況が、より一層不安をかき立てている場合があるでしょう。

紙などに仕事の何に対して不安なのかを、箇条書きにしてみます。
例えば、職場での人間関係に不安を覚えている・仕事内容に不安を覚えている・自分の実力で仕事がこなせるのかが不安だ!などの理由が、必ず出てくるはずです。

頭の中で考えてばかりいると不安が消えることはありませんが、紙に書き出してみることで、意外と冷静になって考えることが出来るようになります。
「書き出してみたら、小さいことが原因だった!」と理解することが出来る場合があるでしょう。

また、原因が判明すれば、対処の仕方も自ずと分かるものです。
仕事の不安で押しつぶされそうな時は、不安に感じていることを紙に書き出してみることで対処の方法を発見することが出来ます。

方法2:運動をして思考を停止させてみる

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、運動をして思考を停止させてみることで対処することが出来ます。
運動をする時に、頭の中であれこれと考えながらする人は、まずいないでしょう。

散歩程度の軽い運動だとしても、周りの景色を眺めている間に、自分が不安で押しつぶされそうな状況を忘れることが出来るはずです。
例えば、サッカーやバレー等といったチームプレーをする必要があるスポーツの場合は、考え事をしていると危険になってしまいます。

その為、運動中は不安に感じていることを忘れることが出来るでしょう。
1度不安を感じている思考を停止させることで、冷静さを取り戻すことが可能になります。

冷静さを取り戻してから、改めて何に対して不安なのか?を考えてみれば良いのです。
冷静になってから考えてみると、案外些細な原因である場合が多いでしょう。

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、運動などを取り入れて、冷静さを取り戻すことで対処することが出来ます。

方法3:友人や同僚などに相談してみる

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、友人や同僚などに相談をしてみることで対処することが出来ます。
自分1人では、いくら考えても不安に感じている原因が判明しない場合・原因がはっきりしているのに、自分では対処が出来ない場合等には周りの人に助けを求めれば良いのです。

同じ会社に勤める同僚の場合には、具体的な仕事のこなし方などをアドバイスしてくれる場合があります。
時には、あなたの仕事のフォローをしてくれたりする場合もあるでしょう。

あなたが仕事の内容に対して不安を抱いている場合は、同僚に相談することで解決出来るはずです。
仕事内容以外の不安の場合(人間関係等)は、同僚ではなく、友人に相談をする方が良いでしょう。

解決策を得ることが出来ないとしても、話を聞いて貰う!という行為をすることで不安が消える場合もあります。
不安が消えなかったとしても、愚痴を聞いて貰えば、気分が軽くなり気持ちも軽くなるはずです。

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、友人や同僚に相談をしてみることで対処することが出来るでしょう。

方法4:最悪のケースを想定してみる

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、最悪のケースを想定してみることで対処することが出来ます。
1番最悪な状況を思い浮かべることによって、自分が今置かれている状況がまだマシだ!と感じる事が出来るでしょう

まだマシだ!と気がつくことによって、精神的に余裕を取り戻すことが出来ます。
私は、いつも不安に感じることがあると、この方法を取り入れて気分を落ち着かせています。

1番最悪な状況を思い浮かべると、それを回避するにはどうしたら良いのか・どうやって行動すれば回避できるのかが、判明します。
客観的に自分を見ることが出来るようになるのです。

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、最悪な状況を想像してみれば、客観的な視線で解決方法を見つけることが出来ます。

方法5:失敗しても仕方ない!と開き直る

仕事の不安で押しつぶされそうな時は、失敗しても仕方ない!と開き直ることで対処することが出来ます。
誰であっても、初めてする仕事に対しては不安な感情を覚えてしまうものです。

性格が真面目で、完璧主義を求める人ほど、失敗出来ない!というプレッシャーを感じてしまい不安感が増してしまいます
増した不安感によって、押しつぶされてしまうでしょう。

そういう時こそ、失敗しても仕方ない!と開き直ってしまえば良いのです。
開き直ることによって、冷静さ・客観的な視線を持てる様になります
自分で冷静さを保つことが出来れば、不安に感じていた事に対しても、臆することなく挑戦することが出来るはずです。

結果として良い方向に向かうことが可能になります。
仕事の不安で押しつぶされそうな時は、失敗しても良いのだ!と開き直ってしまうことで対処することが出来るでしょう。

まとめ

仕事の不安で押しつぶされそうな時の対処法は

方法1:不安に思っている事を書き出してみる
方法2:運動をして思考を停止させてみる
方法3:友人や同僚に相談してみる
方法4:最悪のケースを想定してみる
方法5:失敗しても仕方ない!と開き直る

この5つになります。

不安の原因を発見すること・冷静さを取り戻すこと・客観的に状況を見ることが、不安に押しつぶされない為には必要なことになるでしょう。

「不安だ不安だ」と頭で考えていても、不安が消えることはありません。
1度立ち止まって冷静に対処出来る状況・環境を整えることが、解決策を見いだすには必要なことになります。

現在進行形で仕事の不安で押しつぶされそうな人は、自分が試しやすい対処法を選んで実践してみてください。
1人で抱え込んでいる状況を打開することが出来るはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です