人生に疲れた20代にオススメの5つの対処法

ゆきぱん
ゆきぱん

どうもこんにちは!!!
この記事の著者、ギャルのゆきぽよのことが好きなゆきぱん(Twitterアカウント)です!ゆきぽよってめっちゃ可愛いですよね(^o^)
おっと、そんなことより私の自己紹介をしなきゃ!
私は”俺の外注化”を進めている外注の専門家です。
主に50円で記事作成を外注さんにお任せしながら、ブログやサイトの運営をしています。それによりアフィリエイト収入を得ています。
今現在はサラリーマンとして平日5日間を働きながら、副業にフルコミットしています!
転職は5年間で3回してしまったり、その他にも過去に泣けたり大金を失ったりするような失敗を繰り返して今に至ります。詳細はYouTubeチャンネルもご覧ください。
それでは全集中で書いた渾身の記事を見ていってください♪

人生に疲れたと感じた事がありますか?

そう感じるのは何も年配の方達ばかりではありません。
最近では若い世代の人たちの中にもそう感じている人が多いのです。
学校を卒業して社会人になり、社会の厳しさや理想と現実のギャップを感じたりと理由は様々だとは思います。

今回はそんな人生に疲れたと感じている20代の方たちにオススメの対処法をご紹介していきたいと考えています。
現在進行形で疲れたと感じている方たちのお役にたてれば幸いだと思います。
簡単に取り入れられるものばかりになっていますので実践してみてください。

対処法1:運動をしてみる

スポーツは心の栄養と言われていることを知っていますか?
実は、人生に疲れたと感じているのは心が疲れている場合が多いのです。
心が疲れているのであれば、心に栄養を与えてあげれば回復をしてくれます。

あなたが好きなスポーツまたは、学生時代にやっていた運動などがあれば再開してみるのも1つの手段です。
慣れ親しんだ運動であれば、日頃の運動不足解消にもなりますし心の栄養補給もする事が出来ます。

スポーツをやった経験が無いという方は、軽い運動から始めてはいかがですか?
例えば、散歩・ヨガなどの軽い運動でも充分だと思います。体を動かすことによって気持ちも軽くなり、リフレッシュする事が出来るんです。

対処法2:考え方の転換

社会人になってから自分と他人を比べたり、上司や同僚に気に入られたい、ミスをしたくない!こんな風にばかり思っていませんか?
こんな考え方ばかりしていては、疲れてしまうのは当然です。

例えば、車などでもエンジンをフル稼働させ続けているとすぐに故障してしまいます。人間と車では少し違いますが、想像しやすいのではありませんか?
緊張状態ばかりが続くと疲れてしまうものなんです。

緊張と緩和を上手に取り入れれば疲れている心を労ってあげることが出来ます。現在が緊張状態なんですから、緩和をしてあげる必要があるんです。

  • 自分と他人を比べてしまう人⇒自分には自分の良さがある
  • 上司や同僚に好かれたい人⇒嫌われても良い
  • 仕事でミスをしたくない人⇒ミスをしても挽回すれば良い(周りに助けを求める)

こんな感じに考え方を変えてみると、人生がかなり楽に送れる様になります。
すぐに全部を変える事が難しくても少しずつ変えていけば良いのです。
仕事はあなた1人でするものではありません。周りの人と協力して成し遂げるものなんです。

自分1人で背負わずに周りの人を頼ることも必要です。

対処法3:好きなことや得意なことをしてみる

人間は嫌なことをしていると疲れてしまうものです。
逆に自分の好きなことをしている時は疲れないものなんです。
人生に疲れている時は、自分の好きなことや得意なことをすれば疲れていることを忘れることができると思います。

これはかなり極端な例えになりますが、今の仕事を嫌々している場合は思い切って転職をしてみる!これも方法の1つです。
自分の好きな事を仕事にしていれば、仕事で心が疲れてしまうことは無くなります。

転職までしなくても、趣味で好きなことをして心をリフレッシュさせれば心のバランスをとることが可能です。

対処法4:お風呂にゆっくり浸かる

忙しさに追われているとシャワーだけで済ませてしまうことが多いと思います。
シャワーで済ませても、体の汚れは落ちてきれいになりますが疲れはとれません。湯船にお湯を張ってゆっくりと浸かると1日の体の疲れがとれます。

毎日シャワーだけという生活を続けていると心身ともに疲れが蓄積していくことになります。疲れが蓄積した状態が続くと、心までも疲れてしまうんです。

せめて2日に1度程度はゆっくりとお風呂に浸かって心身ともに疲れをとるようにしてください。
ただし、のぼせないように注意してください。

対処法5:自己啓発本やセミナーに参加する

人生に疲れているのは自分だけと思い込んでしまっている人が多いと思います。
あなただけではありません。同じように感じている人や、過去に同じ経験をした人も沢山いるんです。

同じ経験をして克服した先輩の対処法を試してみるんです。
また、同じように考えている人たちが参加するセミナーへ行ってみることも良い方法です。

自分と同じように、人生に疲れたと感じている人との新しい出会いも期待出来ます。
新しい出会いがいい刺激になり、心の疲れをとるキッカケを掴めるはずです。

まとめ

人生に疲れた時のオススメの対処法をご紹介しましたが、全ての対処法にはある共通点があることに気づかれましたか?

  • 運動をしてみる
  • 考え方の転換
  • 好きなこと・得意なことをしてみる
  • お風呂にゆっくり浸かる
  • 自己啓発本やセミナーに参加する

これらの共通点とは、オススメの方法のすべてが心の疲れをとる方法なんです。

人生に疲れを感じてしまう=心の疲れなんですから、心の疲れをケアすれば現状を打破することが出来ます。
あなたの取り入れやすい方法で心の疲れを癒やしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です